車が壊れてしまいました!でもお金がない!どうしよう!?

主人の仕事で使用している作業車がこわれてしまい、修理に出さなくてはいけなくなりましたが、その月は金銭的に苦しかったのでカードローンをしました。

個人事業なので、車がないと仕事にもならず、収入が入らないので、カードローンで借りることが出来て本当に助かりました。

お陰で車も直り仕事も出来たので良かったです。

あの時カードローンしてなければ車も直せず収入も入らないので、そうなると家賃はもちろん、光熱費ほか諸々の支払いが出来なくなってしまうので、おそらく今現在生活が出来ていないと思います。

カードローンやキャッシングには抵抗が有りましたが、きちんと計画的に返済していけばとても便利に使えると思います。

他人はどう思うかはわかりませんが、私の生活はあの時のカードローンで成り立っています。

ただ計画性が無くて借りてては返済もきつくなると思うので、借りる時は何にいくら足りないか、借りた金額で月いくらの返済をしないといけないかという事を再確認してからの利用でないと、毎月の収入から返済は大変だと思います。

なので私は本当に困った時だけカードローンの利用をしたいと思います。

借り癖がついてはいけないので、今後しばらくは返済だけの予定です。



関連記事

  • 車が壊れてしまいました!でもお金がない!どうしよう!? (← この記事)

このページの先頭へ